忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/11/19

道東&ちょっと富良野旅2日目。

ちょっとお天気回復傾向。
とりあえず朝一番、六花亭本店へ。
目的は本店限定の「サクサクくりーむパイ」を食べる事。

IMG_7622.jpg




































さすがにココは混んでました。
本店だもんね。

雨が上がっていたので「紫竹ガーデン」へ。

IMG_6927.jpg

































ちょっと寒い日が続いたので、チューリップの開花が遅れてるそう。
それでも綺麗な庭園です。

IMG_6924.jpg














































天気が悪かったのもあって、人が少なくて空気が澄んでて。
野鳥もたくさん見られたりしていいお庭です。

IMG_6920.jpg




































また雨がポツポツ降ってきたり止んだりで、景色は車窓から楽しむ。
中札内の道の駅近くにある「十勝野フロマージュ」というお店に立ち寄る。
いろいろ試食して一番好みだった青カビ系のチーズを購入。

IMG_6951.jpg

































熟成期間が短いのか、あっさりとした味だけどコクはある。
食べ過ぎ注意のチーズです。

そして中札内の道の駅で幕別で納豆を作っているというおじいちゃんに捕まる。
「妊婦は葉酸が必要。それがたっぷり入っているこれを食べなさい」と勧められる。

a0e201dd.jpeg
































変わり納豆。
黒豆や大豆やハト麦入りや枝豆。
全部変わっていてお醤油も塩もいらない。
中でも枝豆は絶品。
甘みがあって、でも納豆で。
ハマった。

帰り道に帯広では超メジャーなパン屋さん「ますやパン」に寄ってみる。
芽室にあるこのお店だけ石釜で焼いている。

IMG_7623.jpg




































お客さんがひっきりなしに訪れ、飛ぶように売れていく。
今回買ったパンはメープルのパンと木の美たっぷりエピ。

e3a4bee2.jpeg

































石窯感はあまり感じられないけど、カリっとしてて美味しい。
特にメープルのパンは美味しかったな。

そして今日のランチは十勝清水のご当地B級グルメ「十勝牛玉ステーキ丼」。

IMG_7624.jpg




































牛肉は味噌味。
お肉もやわらかくて程良く脂がのってて美味しい。
和風の卵とじとも良く合う。
なかなかですよ。

このまま高速にのって札幌へ向かうと、だいぶ早く着いてしまうので
富良野経由で帰る事にした。

道東の桜はこれからという感じだったけど
富良野の桜は満開近い。

北時計の裏手にある旭丘公園に咲く桜。

IMG_6938.jpg

































富良野でも南富良野の方が来週あたりが見ごろなのかも。
人工的に植えられた桜並木や公園の桜もいいけれど
山に咲く桜も素敵。

札幌に帰ってきた夜、中島公園や藻岩山ロープウェー麓の桜も見に行ったけれど
満開すぎて散り始めてきた。
今年の桜は一気に咲いて、一気に散ってしまう。
とっても短い間だったけど春を満喫出来たな。

PR

2012/05/07 十勝(帯広・池田・足寄) Comment(0)

道東旅1日目。


天気予報は嵐。
雨女の自分を恨みます。

雨というか嵐で、ほとんど景色を楽しむ事もなく
高速を使って帯広方面へ。

高速を帯広手前の芽室で降りてランチ。
芽室といえばコーンの産地。
ご当地B級グルメの「コーンチャーハン」を食べる。

IMG_7613.jpg





































芽室にある国民休暇村内にあるレストランのを頂きましたが
いつも食べる「あかずきん」というお店の方が私は好きだったな。
それでもコーンの甘みたっぷり、とっても美味しい。

たまたま寄ったコンビニで、とあるポスターを発見。
牛とろフレークで有名になった十勝スローフードという会社が
新しく工場を建てた記念のイベントをやっているという。
普段ネットでしか買えない商品が店頭で買えるらしい。
とりあえず寄って見ると先着50名様にはソーセージが貰えた。

IMG_6954.jpg

































試食で食べたハンバーグはとっても美味しかったけれど
自宅まで冷凍状態で持ち帰れなかったので断念。

相変わらず嵐。
お茶でもするかと「中札内美術村」内にある六花亭のカフェへ。
お客さんはいるものの、いつもの賑わいは当然ない。

落ち着いた森の中のログハウス風の建物でゆったりとティータイム。

IMG_7614.jpg





































コーヒー200円、おかわり自由。
チョコケーキ180円。
あずきソフト250円。
安すぎでしょう。
あっさりと添加物や保存料を使ってない味は、あっさりしてて美味しいのです。

途中、店員さんがケーキの箱を2つもって近寄ってくる。
「ケーキを頼んで頂いたのに申し訳ないのですが・・・・
 ケーキ持って帰って食べて頂けませんか?」と。
4つ入ってました(汗)

IMG_7617.jpg





































謎なのが、他にもお客さんが数組いたのに私達だけにくれた事。
妊婦はお腹が空くとでも思ったのかなぁ?

まるでタダ食い状態で六花亭を後にして
晩御飯を食べる為に池田市へ向かう。

今回のメインイベント。
「池田牛を食べる」

IMG_7620.jpg





































駅前にある「よねくら」というレストラン。
池田牛は赤身の味が美味しい。
何度来てもまた食べたいと思わせる池田牛。

結局この日は一日嵐。
景色どころではありません。
夜はおとなしく宿でまったりすることになった。

2012/05/04 十勝(帯広・池田・足寄) Comment(0)

糠平温泉旅*たべもの編とまとめ

糠平に行く途中でのランチ。
占冠(シムカップ)という場所の道の駅内。
興部(オコッペ)にあるノースプレインファーム系列のレストランにて。
ノースプレインファームとは、乳製品で有名なお店。
ここのハンバーグはお肉ホロホロで脂っこくなく美味しいよ。
IMG_6107.jpg



































最終日のランチ。
糠平にはろくなレストランはなく、帯広近くまで出ないとほんとナイ。
帯広に行くまでハラペコが抑えられたかった私達は
「平和苑」という道東の有名チェーン店焼き肉屋にて腹ごしらえ。
旦那はんはホルモン定食。
私は石焼ビビンパ。
トッピングするコチュジャンが美味しかった。
ジンギスカン定食なら520円で食べられる。
庶民派焼き肉店。
IMG_6162.jpg


































糠平の街ってほんとに何もない(笑)
旅館で出たワカサギは美味しかったけど。
そ・・・それだけ?
散策とか出来ません(汗)
でも温泉の泉質は最高。
成分がそこまでキツくないからなのか
ずーっと浸かってられる。
ただ露天風呂に入ると頭が凍ります。
定山渓のお湯に似ている感じで
私の肌にはとても合う温泉なのです。

車の中にたまたま置き忘れていたお茶。
翌朝カッチカチに凍ってました。

スノーシューツアーで持っていた
ペットボトル入りアクエリアスとお茶。
帰る頃にはシャーベット状になっていた。
いったい何度だったんでしょうか?

実は3連休は道東と日本海側は大荒れという予報でした。
実際は雪どころか路面も乾燥状態。
快適ドライブでした♪
一番雪深かったのは札幌(笑)
家に近づくにつれて雪足強まり
家周辺が一番激しく嵐でした。
よかったのか悪かったのか。

2011/02/14 十勝(帯広・池田・足寄) Trackback(0) Comment(0)

糠平温泉旅*タウシュベツ編

糠平湖というのは人工ダム湖。
冬は結氷する。
昔この編にJRが通ってました。今は廃線。
ダムの水位により、昔川で今湖となった場所に
橋の残骸が残っているのを見ることが出来る。
年に数カ月しか顔を出さず、それ以外はダムに沈んでいる幻の橋。
スノーシューをはいて、橋のふもとまで行くツアーに参加した。
↓ こんなの履いて ↓
IMG_6142.jpg




































雪深い森の中に入っていくと・・・・
あかげら(キツツキみたいなもん)が突いた跡が。
餌捕獲用だとか。
IMG_6122.jpg











































さらに進んで湖到着。
といってもどこからが湖かは分からない。

通称「キノコ氷」
こんな風に盛りあがってしまう。
いたる所に生えてます。
IMG_6130.jpg




































こちらシメジバージョン。
かわゆい。
74f80663.jpg



































この湖、底まで凍っている訳ではない。
だからお魚さんも生きてるんだよ。
浅瀬ではこんな感じ。
底丸見え。氷の厚さは60センチ程。
IMG_6133.jpg



































氷の上を歩いていくと、目的であるタウシュベツ橋のふもとに到着。
戦時中に作られた橋は、鉄筋がほとんど使用されず、モロすぎます。
IMG_3384.jpg
































振り返ると、ワカサギ釣りの集団が見えます。
ワカサギ釣り用のテントがたくさん見える。
a5adf8a3.jpg

































実演していただいた。
まず穴を掘って・・・・
IMG_6150.jpg











































竿を持って正座します(笑)
IMG_6155.jpg













































上手い人はすぐにヒットするそうです!
やってみたいな~。
IMG_6159.jpg




































スノーシューの他に、長靴だけの人、カントリースキーの人
中には自転車の人も見かけました(汗
IMG_6136.jpg



































カントリースキーの人は湖にたどり着くまで履けません。
長靴の人は雪深い日は埋もれてしまいます。
自転車の人は・・・・・大変です。
乗って漕ぐ事は不可能です。
なにか事情があって湖の中に自転車で入ってきたのでしょう。
スノーシューが一番効率的だと思いますよ。

2011/02/14 十勝(帯広・池田・足寄) Trackback(0) Comment(0)

糠平温泉旅*スキー編

去年11月に引き続き、またまた糠平に行ってまいりました。
帯広から車で1時間程の所にある温泉街。
札幌から4~5時間。300キロはないです。

まずはスキー。
お宿のお隣にスキー場アリ。
特徴は、道東一距離が長い。約4キロ。
一気に下るとゼィゼィ言います。
コブが少なく、圧雪していて滑りよい。
滑降の練習場所でもあるそうです。
今年は雪が少ないといいつつも、
気温がー10度とかー20度当たり前の所だけあって
超パウダースノー。
立ち入り禁止ゾーンが少ない為、
勝手に山の中に入って山スキーが楽しめる。
勿論新雪。
かなり空いているので、リフトで待つなんてありえない。
そんな道民に愛されるスキー場なのではないでしょうか。

山頂近くからは、糠平湖の全貌が見える。
IMG_6111.jpg


































道路は冬期閉鎖され、スキー場の林道コースとなる。
IMG_6109.jpg











































この街の学生さんの体育の授業は、全部スキーとなるそうです。
そりゃ上手いはずだわ。

2011/02/14 十勝(帯広・池田・足寄) Trackback(0) Comment(0)

プロフィール
 
HN:
yoti
性別:
女性
自己紹介:
2007年秋から札幌移住。
パン好き。
あみもの好き。
木好き。
うまいもん好き。
ほっかいどう大好き。
 
 
カレンダー
 
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
アーカイブ
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(08/23)
(08/13)
(08/07)
(08/04)
(07/26)
 
 
最新コメント
 
[07/26 リラの花]
[07/18 リラの花]
[07/04 リラの花]
[06/20 リラの花]
[05/22 リラの花]
 
 
ブログ内検索
 
 
 
CLOCK
 

 
 
WEATHER
 
 
 
リンク
 
 
 
カウンター
 
カウンター by  alamaman.com 
 
バーコード
 
 
 
mail
 
Powered by NINJA TOOLS